FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラレちゃん音頭に誘われて

久しぶりに地元の公園、のお祭りに行ってまいりました、盆踊り。
特に何か用事があった訳ではないのだけど。

昨日「アラレちゃん音頭」が流れてないなー、流石にもう皆アラレちゃんなんて知らないか、
(代わりに「おジャ魔女音頭」がかかっていた。これが時代という奴である)
と思っていたのだけど、今日は千兵衛さんの元気な声(笑)が聞こえてきたので二夜連続で参加してしまった

お祭りの雰囲気も好き、は好きなんだけど
まー子供が楽しそうにしてるもんで。これを見る限りでは何も問題はないじゃないか、と思ってしまった
勿論端っこでDSをやっている子もいたりしたけどね、遊びのツールが少し変わったくらいで、「子供」は何も変わらんですよ。
後はまぁ親達の社交場としても機能しておりましたね。まさしくお祭りのあるべき姿でしょう。

まぁこういうのも地域の人たちの努力があるから成り立つんであってね。
うちの地域、の自治会等は非常に上手く機能しております。無法でもなくあまり制度に縛られすぎもせず「直接性」が良い形で残っているもんで。
いや本当理想の形態すよ、是非敷衍してもらいたいすなぁ
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

kenken

Author:kenken
ベルクソン、フランス現象学辺りから時間/イメージ論にアプローチしております。
哲学をする、事は演劇をする事であり、演劇研究は哲学でしかあり得ないという考えの下に、両者の関係をより精緻に見ていきたいという所存で御座います。
いずれ演出、俳優業も再開したいなぁ、などと!


twitter
http://twitter.com/kenken_sebatex

mixi 読書カレンダー

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6068位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
407位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。